WordPressアップデート・スキン変更につき、レイアウト修正中

【海外生活:ブラジル編】化粧水だと思って試したものが…!自然派コスメ「O Boticário」を使ってみて

cosmetics海外生活
スポンサーリンク

ブラジルに化粧水は存在しない?

日本から遠く離れたブラジルへと移住し、文化や言語以外にも、美容に対する意識や習慣が違うことに気づかされます。こちらのブログにも何度か悲痛な叫びを書きましたが… なんせ化粧水が見当たらない!

そう、ブラジルでは化粧水ケアがあまり一般的ではないようです。

 

skincare

 

特別なケアがしたいというわけでなく、洗顔後に化粧水をパシャパシャ浴びたり、ごくごく普通にお肌をケアしたいだけなのです。今まで(日本で)当たり前と思っていたことが、ブラジルではびっくりするくらい “当たり前” でないことに気づかされ、驚きと落胆で胸がいっぱいです。笑

 

美容などに関する不満の一部…。

 

衝撃事実… 自然派コスメ O Boticário(オ・ボチカリオ)を使って

ブラジルのコスメを調べると、必ずあがってくるブランドがいくつかあります。その中の一つが、自然派コスメブランドである O Boticário(オ・ボチカリオ)。やはりそういうのは試してみたいですから、化粧水とクリーム、アイクリームを買ってみました。

使ってみた感想を(このブログに)辛口レビューとして残してしまいましたが… 書いたあとフト化粧水のパッケージを目にして、衝撃の事実に気づいたのです。

 

Boticário
メイク落としローション
Boticário
保湿クリーム(昼用)
Boticário
アイクリーム

画像出典:https://www.boticario.com.br/

 

" Tônico Facial... Remove excesso de oleosidade...Não resseca... Ideal para todos os tipo de pele..."

 

なんと… 保湿のためと使っていたローションに書かれていたのは「過剰な油分を取り除く」という驚くべく文言。油分は取り除いちゃだめでしょ。ほしいのは逆よ、逆!ほ・し・つ!

この時ようやく気づいたのです。疑問に思っていたことがピーンと繋がりました。

これは保湿用の化粧水ではなく、メイク落とし前に使う「リムーバー化粧水」だったということを。。この上ない衝撃を受けましたね…。唖然。

 

cosmetics

 

薬局(Drogaria や Farmácia)で何度となく洗顔後につけるトニック?ローション?がほしいと尋ねましたが、決まって店員さんはSabonete(洗顔料)の話をしてくるんです。店を変えて尋ねても返ってくる答えは同じ。

 

いやいや、だからSaboneteじゃなくて化粧水がほしいんだけどな…。

 

現地語であるポルトガル語が拙すぎることで、言いたいことを言えない。店員さんの話を理解できない。それが原因だと思っていましたが(拙いのも理解が乏しいのも確か)そもそも、ブラジルと日本では、スキンケアに対する認識や使用するアイテムが異なるということですね。だから、簡単な話も通じない。

 

 

日本にもメイク落とし用の化粧水はありますが、「化粧水」と言えば保湿用の化粧水がパッと浮かびませんか……?

そりゃ、保湿用化粧水だと思ってメイクリムーバーをバシャバシャつけていたら乾燥してしまいますよね。実際、びっくりする速さで肌がガサガサになりました…。手でパシャパシャするのが良くないのかと思い、コットンでしっかりパッティングなんてしちゃったし。苦笑

初めにパッケージをよく見ろ!って話ですが、書かれている文字(ポルトガル語)がスッと理解できなかったのと、買うときに選択の余地もなかったので、本当に何も疑問を持たずでした。無知って怖い。

 

Boticário
そんな悲惨なことになるとは知らず、新しい化粧品を買って喜びながら写真を撮っていました。

 

写真中央にあるのが洗顔後につける保湿用クリーム。これもボチカリオノの店員さんに勧められるがままに購入したもの。使ってみたところ、整肌&保湿用の化粧水を使わずにこのクリームだけを使用するのは、私の肌には合わないかなーと。伸びも悪いし保湿力もあまり高くない、かな。

化粧水と同じく、そもそもこれも保湿用じゃないってオチなのか……? これ単品では使えないので、ブラジルで出会った(日本にも売っているけど)「バイオイル」というオイルを混ぜて使い切りました。

 

今となれば笑い話ですが、いやーほんと、無知って本当に怖い!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました