WordPressアップデート・スキン変更につき、レイアウト修正中

【ブラジルのお金】通貨単位はレアルとセンターボ!…え、会計時の端数は切り捨て?!

ブラジルブラジル
スポンサーリンク

ブラジルの通貨は?

ブラジルの通貨は『レアル(R$)』ですが、現地ブラジルでのポルトガル語読みだとReal(ヘアウ)、複数形はReais(ヘアイス)と言います。R$1のみ1Real(1ヘアウ)、R$2以上は複数となるので○Reais(○へアイス)と呼び方が変わります。

Xigue

略号は『R$』ですが、$が省かれて『R』だけのときもあります。

また、1レアルより小さい補助単位はCentavo(センターボ)。100 centavos=1real になります。

.

貯金箱

.

以前、ブラジル人である旦那が日本に遊びに来たとき、何を見ても何をしても「高い!」「高い!」の連発だったのですが、今はその逆。今は私がブラジルにいるので「安い」と感じるものが多いです。

現地の物価なんかで考えると、決してとりわけ安い!というわけではないのですが、"日本円換算して"考えると「安い」ということ。

日本からブラジルに(遊びに)来たら、おそらく「めっちゃ安い!!」の連発になるでしょう。永住前に何度か旅行でブラジルを訪れていますが、その時の私がそうでした。

.

真面目に(笑)こんな記事でも貼っておきしょうか。

.

最近はおしゃれなのもたくさん出てますね!海外旅行のお供に。

機能と安全性を両立したパスポート財布 - 日本製

実際の紙幣・貨幣をご紹介

お金を並べてみました!

肖像画は共通して『共和国の象徴』と呼ばれる女性。裏面には紙幣ごとに異なる動物の絵が描かれています。主に、アマゾンに生息する動物なんだとか。

.

▼左:100レアル(両面)  ▼右:50レアル(両面)

ブラジルのお金ブラジルのお金.

.

▼左:2・5・10・20レアルの肖像画の面  ▼右:2・5・10・20レアルの裏面(動物)

ブラジルのお金ブラジルのお金

.

▼左:(上から)1レアル、50・25・10・5センターボ   ▼ "25 anos do REAL" 記念コイン(1レアル)

ブラジルのお金ブラジルのお金

お札とコイン共に新旧バージョンが流通しているようですが、お札の旧バージョンがどれなのかわからず。コインは旧バージョンもよく見かけますが、この写真を撮るときは(50・25センターボは)1枚ずつしか手元にありませんでした。

ちなみに、(左の写真の)右側が旧バージョン、左側が新バージョンです。

.

この記事のためにお金をまじまじと見ていたら他のとは柄が違う1レアルを発見!それが上の右側の写真です。「記念コインなんだろうな〜」とはすぐにわかりましたが、旦那に聞いてみたら

Xigue

(通貨単位が)レアルに変わった記念だよー!

とのこと。以前は『クルゼイロ』という通貨単位が使用されていたようです。

.

そして、番外編。こんなのもあります。笑

▼左:お金はメモ帳じゃないぞー!  ▼右:半分に破れてテープで止めてあるお札

ブラジルのお金ブラジルのお金

.

.

あと、端数(例えば、日本のように1円単位)までコインで用意することができないので、お会計時にはその端数は切り上げられるか、切り捨てられるかのどちらかになります。お釣りをもらえるかと待っていたらレシートだけ渡されるなんてこともよくあります。で、「どうしたの?」みたいな顔をされるパターン。。笑

端数のコインが流通されていないなら、金額設定も通貨に合わせてくれたらいいのにーなんて思ったりもするんですけどね。

.

以前(日本で)働いていた時に「レジのお金が1円合わないから計算し直す!合うまでなんとか!!」みたいなこともありましたが、ブラジルではそーゆうのは全くないんでしょうね。だって合うわけがないんだもの!

mic

大らか…ですよね。

.

メニューの値段が読めない?!

言語は違えど、せめて数字は万国共通なものかと思いきや!ポルトガル語と日本語とでは数字の書き方が異なります。

mic

ポルトガル語(アルファベット/単語)だけでなく、数字すら読めないという…この屈辱感。。笑

メニュー先日撮ってきた、とあるPadaria(パン屋さん。カフェ併設のところが多い。)のメニューです。

『¥.00』に見えてしまうこのお値段。当然のことながら『ゼロ円』ではないです。

さて、いくらでしょう?笑

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました