WordPressアップデート・スキン変更につき、レイアウト修正中

【ブラジルの美的感覚】自然体でいる幸せ 〜 肌の露出、ムダ毛など

海外生活
スポンサーリンク

ブラジルの夏は「サマータイム」に

この頃、めっきりと日が延びてきて昼間が長いです。20時くらいまで普通に外が明るいので時間の感覚がおかしくなっています(笑)と同時に「ようやく夏を迎えたなー!」と実感。

ブラジルには日本には馴染みの薄い「サマータイム(夏時間)」という制度があります!

通常10月からサマータイムが始まるようですが、今季は10月に大統領選挙があったためにスタートが延び 2018/11/4からとなり、スタートの遅れに合わせて終了日も後ろにずれるかと思いきや(笑)ここは変わらず、例年通り2019/2月の第3日曜日に終わるようです。

.

海外 帽子屋さん

.

サマータイムの期間は時計の針を1時間早めて昼の時間を長くします。それによって通常はブラジルと日本との時差は12時間(日本より12時間遅い)ですが、サマータイム時には11時間の時差になります。

どうやらサマータイムはすべての州で運用されているわけではないようですが(それもまた不思議)、私の住むサンパウロ州では運用されているので、初めてのサマータイムを体験しているところです。

.

.

ブラジルの女性のお肌の露出

ここ最近は気温が35度を超えることも珍しくなくなってきたように感じますが、日本のように湿度は高くないのでカラッとしていて、日陰に入ると涼しく感じます。でも、日向にいればもちろん暑いし日差しも強烈です。

暑いとやっぱり肌に纏う衣服は邪魔になるんですよね。私もタンクトップにショートパンツといった格好をよくしていますが、こちらの女性達の露出具合はレベルが違う気がします。笑 お腹も背中も脚もドーン!と。

むしろ、日本人は(日本では)過剰すぎるほどに周りを気にしてるだけな気もしますが、こちらは多少…どころか、ふくよかさんでもドーン!と露出しているので、それほど気にしてないのかな?とも思います。それか「気にする」レベルが日本とは違うのかな、と。

mic
周りを気にしすぎるより、自然体でいる姿って「幸福感」すら感じてしまう!.
海バックの女性
.
それと、私にはなかなか真似はできないですが…こちらの女性、ブラジャーやパット付きインナーなど、乳首を隠すもの(?笑)を付けていない人が多い気がします。
mic

なんていうか…服の上から乳首が見えるんだよね。

男性も特に気にしていないのか、特に興奮(笑)したり騒ぎ立てる(笑)様子もないし、それが普通なんですよね。

初めて目撃した時は衝撃を受けましたが「意外と見かけるなぁ〜…」と。締め付けもなく、こちらも自然体の方がハッピーなのかもしれないです!きっと。

もちろんブラジャーをしてる人はいます。でも下着が透けていたり、背中がガバーっと空いているデザインの服を着ているにも関わらず、ブラジャー丸見え…みたいな。そうゆうのを気にしていない人が多い印象です。

もはや、日本人は隠しすぎなのかな?と錯覚すら起こす勢い。

.

.

ムダ毛の処理

乳首に続き、こちらも自然体の方をよく見かけます。「ムダ毛処理をしたけどちょっと生えてきた。」とかっていうのではなく(笑)ノー処理の自然体。脇も然り。有名人などでもそうゆう方がいるのは知っていたし、批判するわけではないですが、たぶん初めて目にした気がします。

むしろ、SNSにそういった写真をアップしているブラジル人の友達もいますしね。彼女たちにとって、ムダ毛は「恥ずかしいもの」ではないんでしょうね。

.

ブラジルの鳥

.

もちろん必ず処理しなければいけないものではないですが、私は(日本で)今ほど脱毛が流行るひと昔も前から医療脱毛をやったり全身脱毛をやってみたりとか、必死でお毛毛を無くそうしていたタイプの人間なので、その意識のギャップについ驚いてしまったというか…。

mic

 

正直、脱毛にはかなりお金を費やしたと思います。笑

周りを気にしない、自然体でいること

もちろんモデル体型の人もいるし、体型を気にしている人もいるし、ムダ毛処理をしている人もいます。

バストは日本の広告でよく謳っているような『大きく見せたい!』とか、そんな雰囲気はあまり感じないような。バストの大きな人はそれをアピールするような服を着ていたりもするので、私には正直羨ましく思ったりもするけど(笑)それほど大きくない人もさほど気にしていない印象。

ビキニだって年中売っているのを見かけますが、パットなしのものも多いし(=乳首が見える)、パットがなければ “カサ増しパット” だってない!布切れ一枚、的な。

.

海

.

女性の(男性も?)体型然り、乳首然り、ムダ毛然り。“良い意味で” 周りを気にしない人が多いのでしょう。何かに決めつけられて窮屈でいることよりも自然体でいることを全体が認めている、そんな感じがしました。

ムダ毛に関しては、むしろその『ムダ毛』という表現自体が誤りかもしれませんね。

.

日本にいた時みたいに変に周りを気にすることもなくなったので、随分と気楽になって私はこの環境が好きだなーと思います◎

mic

でも、今まで日本の文化で生きてきたので(健康的なレベルで)細くありたいし、お毛毛も気にするし、大きなバストにも憧れるんですけどね!笑

.

.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました